ネットビジネスを成功させる情報 

ネットを使ったビジネスの魅力とノウハウと法則、手順を実践的にレクチャーします。

サイトマップ

マーケティング・マイオピア

マーケティング・マイオピアを克服しよう!

近代マーケティングの父フィリップ・コトラー氏はマーケティングの課題として様々な視点を提供してきました。



マーケティング・マイオピアもそのうちの1つです。

マイオピア(myopia)とは、近視眼という意味で、マーケティング・マイオピアとは企業のマーケティング戦略を考えるときに顧客の真意を考えず企業の思い込みのみに基づいて事業を定義することによって生じるマイナス要因を言います。

IBMの事例を挙げると一般ユーザーは専門知識や技能がなくても使えるパソコンを求めていたのに、プロ仕様のパソコンにこだわりすぎて世の中のメガトレンドと大きく外れてしまう「イノベーターのジレンマ」に陥ってしまったことがマイオピアの典型的なケースでしょう。

また、ビール会社でも顧客の欲求が安くて美味しいものなのに、本物のビール製造にこだわりすぎると衰退してしまうでしょう。

発泡酒や第三のビールはこうしたマイオピアから生まれたものです。

マイオピアはネットビジネスでも起こりえます。

顧客のニーズを捉え、どこに向かっているのかをあらゆる機会を通じてチェックして、常に細心の注意を払わなければなりません。

成果保障型 寺子屋式インターネットビジネス塾「THE ALLIANCE」
ネットビジネス
元手がかからない
セリングとマーケティング
プロモーションコストが安い
粗利率が高い
アップセルやクロスセルが簡単
高いレバレッジ
商圏が広い
キンドル革命
第一の壁は信用の壁
マーケティング・マイオピア
能動性の壁
非ネット系情報の壁
消費者心理法則
儲かるマーケット
顧客リスト
見込客を得るランディングページ
フロントエンドとバックエンド
ネットビジネスは4Pより4C
セールスコピー
リピーター育成
返報性の法則
STPパラダイム
フットインザドアテクニック
ハロー効果
デモンストレーション効果
ザイオンス効果
バンドワゴン効果
カリギュラ効果
コントラスト効果
マーケット選びで決まる
マーケットの儲かる条件
ラテラルマーケティング
オファーを決める
魅力的でわかりやすいランディングページ
ランディングページテストのコツ
ロールアウトの手段
効果的なオーダーフォーム
膨張製品
信用の壁を超える
無料レポートやプレゼントの価値を訴える
購入方法や支払い方法での留意点
まず真似から
VAKを意識した文章
自分のパーソナリティ
ヘッドラインの巧拙で決まる
USPを徹底的に
売れるセールスコピーの条件
フロントエンドは先鋒的
バックエンドで満足感と信頼を
より魅力的な条件を制限付きで提示
経験マーケティングを経験する時代
DMやメルマガは工夫して何度も送れ
新規顧客をプロシューマーへ
キャズムを越えて
AIDMAからAISAS
バイラルandバズ
モバイルの利点を利用
YouTube、USTREAMも
ビジネスでTwitterを
リンク集

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】
金利 株価



ネットビジネスを成功させる情報 All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。