ネットビジネスを成功させる情報 

ネットを使ったビジネスの魅力とノウハウと法則、手順を実践的にレクチャーします。

サイトマップ

プロモーションコストが安い

インターネットビジネスのマーケティング・ミックス

マーケティング活動は売上を上げる為の必須条件です。



さらにマーケティング・ミックスによってマーケティングを最適化していきます。

マーケティング・ミックスには4Pが大切で商品(Product)、価格(Price)、場所・チャネル(Place)、促進(Promotion)から成り立っています。

インターネットビジネスにおける4Pの内容はどのようなものでしょうか。

@Product(商品)

ウェブサイト上で何を販売するかです。

APrice(価格)

ウェブサイト上で売る商品に価格をつける際、もちろんコストとの兼ね合いを考える事が重要ですが、顧客にとっての値ごろ感を考慮する必要があります。

BPlace(場所・チャネル)

ここでいうPlaceは単純な意味での場所だけでなく、商品が消費者に届くまでの流通チャネル全般を指し、インターネットビジネスにおいてはウェブサイトがPlaceです。

CPromotion(促進)

消費者の購買意欲を促進する手段がプロモーションです。

具体的には広告、プロダクトプレイスメント、パブリシティ、人的販売、イベントやキャンペーンなどの販促(SP:セールスポイント)も含まれます。

なお、4Pの考え方は売り手側の視点で考えていることからインターネットビジネスにおいてはそぐわないという考え方も登場しています。

そこで、新たに4Cという考え方も登場しています。


ネットならローコストで多彩なプロモーションが可能


テレビ、ラジオ、新聞、雑誌などインターネットを利用しない広告方法があります。

また、テレコールや訪問販売による人的販売や商品を大々的に紹介するイベントやキャンペーン、さらにDM(ダイレクトメール)やダイレクトレスポンス広告などがありますが、どれも莫大な費用が掛かります。

たとえば、30秒のテレビCMを人気枠で13週間流した場合、1億円以上の費用がかかってしまいます。

全国紙の朝刊に横一列分の広告を載せるには数百万円の費用が発生しますし、DMのハガキには一枚50円以上掛かってしまいます。

また、看板広告や電車の中吊り広告も効果の有無にかかわらず費用を支払わなければ広告を打つ事もできません。

もちろん、どれもが莫大な費用が発生する訳ではありませんが、費用対効果が必ずしも適切なものであるとは言えないでしょう。

一方、ネットの場合はPPC(Pay Per Click)広告では1クリック当たり数円から広告を掲載出来ますし、クリック数に応じて課金される為、単純に考えると費用と効果が比例する事になります。

また、アフィリエイターを使う場合やJV(ジョイント・ベンチャー)で行う場合には売上や広告に応じた報酬を支払わなければなりませんが、あくまでも商品の売れ行きに応じた分ですから、リスクはかなり低いと言えるでしょう(※8)。

「まぐまぐ」をはじめとした無料メールマガジンを発行すれば商品の宣伝掲載にも費用がかかりません。


※6 プロダクトプレイスメント;映画やドラマの小道具に自社製品を目立つように使わせる手法

※7 パブリシティ:マスコミなどの取材に対して広告費を負担せずに自社や自社製品を宣伝してもらう手法

※8 …リスクはかなり低いと言えるでしょう:ただしASPサービス(アフィリエイターを集めたサイト)を使う場合には多少の初期費用が発生する。


成果保障型 寺子屋式インターネットビジネス塾「THE ALLIANCE」
ネットビジネス
元手がかからない
セリングとマーケティング
プロモーションコストが安い
粗利率が高い
アップセルやクロスセルが簡単
高いレバレッジ
商圏が広い
キンドル革命
第一の壁は信用の壁
マーケティング・マイオピア
能動性の壁
非ネット系情報の壁
消費者心理法則
儲かるマーケット
顧客リスト
見込客を得るランディングページ
フロントエンドとバックエンド
ネットビジネスは4Pより4C
セールスコピー
リピーター育成
返報性の法則
STPパラダイム
フットインザドアテクニック
ハロー効果
デモンストレーション効果
ザイオンス効果
バンドワゴン効果
カリギュラ効果
コントラスト効果
マーケット選びで決まる
マーケットの儲かる条件
ラテラルマーケティング
オファーを決める
魅力的でわかりやすいランディングページ
ランディングページテストのコツ
ロールアウトの手段
効果的なオーダーフォーム
膨張製品
信用の壁を超える
無料レポートやプレゼントの価値を訴える
購入方法や支払い方法での留意点
まず真似から
VAKを意識した文章
自分のパーソナリティ
ヘッドラインの巧拙で決まる
USPを徹底的に
売れるセールスコピーの条件
フロントエンドは先鋒的
バックエンドで満足感と信頼を
より魅力的な条件を制限付きで提示
経験マーケティングを経験する時代
DMやメルマガは工夫して何度も送れ
新規顧客をプロシューマーへ
キャズムを越えて
AIDMAからAISAS
バイラルandバズ
モバイルの利点を利用
YouTube、USTREAMも
ビジネスでTwitterを
リンク集

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】
金利 2







ネットビジネスを成功させる情報 All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。