ネットビジネスを成功させる情報 

ネットを使ったビジネスの魅力とノウハウと法則、手順を実践的にレクチャーします。

サイトマップ

効果的なオーダーフォーム

オーダーフォームの善し悪しで売上が大きく変わる

ネットビジネスで見逃してしまいがちなことはオーダーフォームの工夫です。



一般的にセールスコピーは一生懸命書いているのにオーダーフォームに関してはなんとなく済ましてしまう人も多いようです。

ひどい場合、ランディングページにセールスコピーだけを書いて終わっているという場合もあります。

これは、通信販売に置き換えて考えてみるとカタログだけ送って注文書を同封していないようなものです。

見込み客がせっかく欲しい商品を見つけたとしても注文の仕方が分からなければ諦めるより他に無いのです。

同じようにランディングページにオーダーフォームが無ければそこで売上を放棄することにつながってしまうのです。

ヤニク・シルバー氏は利益を絞り出すためのオーダーフォームに対するヒントを説いています。

まず大切なことは見込み客が購入しようとしている商品の特長や魅力的なオファーの素晴らしさについてもう一度述べて、見込み客に「賢い選択をしている」と再確認させることです。

(1)ヘッドラインを付ける

オーダーフォームにはヘッドラインを付けることです。

例えば次のようなヘッドラインをシルバー氏は紹介しています。

リスクなしのトライアル申込書

・(商品名)受取申込書

・100%リスクなしのアクション申込書

(2)安心と安全を保証する

安心や安全(セキュリティ)について確認できるようにしましょう。

ヤニク・シルバー氏の会社で使っているオーダーフォームの右上には「セキュア(ネットのクレジット決済を安全に行うための認証の仕組み)」のアイコンが表示されています。

これで見込み客はクレジットカードの情報が漏えいしてしまわないか心配しなくてすみます。

ネットビジネスでは特にクレジットカードの事故を懸念して神経質になっている人も多いのです。

安心してショッピングを楽しんでもらうためにはその不安を解消することが大切なのです。

具体的には申込フォームにSSL証明書をつけると効果が上がるでしょう。

SSLとはsecure sockets layerの略でブラウザとサーバー間の暗号化する技術です。

ユーザーが入力した個人情報(クレジットカード番号、パスワード、氏名、住所等)の内容が暗号化され、第三者による盗み見、改ざん、転用などの危険性を回避することが出来ます。

現在、よく利用されているSSLブランドにはベリサイン、ジオトラスト、グローバルサイン、セコムなどがあります。

それぞれに条件が異なりますので実際に問い合わせてあなたに合った業者を選ぶと良いでしょう。

また、日本では2005年4月から「個人情報保護法」が全面施行となりました。

これ以降、個人情報の利用目的を明確にし、当該利用目的以外で個人情報を使ってはいけないということになりました。

この点についての配慮も当然に必要です。具体的には自社の個人情報保護に関する方針(プライバシーポリシー)やその実施体制を明記しておくと良いでしょう。

さらに「特定商取引法による表示」に関しても忘れてはいけません。

これは通販業者に法的に義務付けられている表示です。必ず記載するようにしてください。

(3)保証や特典について書き方を工夫する

保証や特典は見込み客が購入する決定する要素の中でも特に重要なものです。

(4)操作をわかりやすく支持する

注文の操作が難しいと顧客の購買意欲を削いでしまうことになりかねません。

ぜひ、名前、住所、eメールアドレスなどの記入欄をすべてすっきりしたレイアウトにしてください。

言葉で説明するよりも視覚的に分かりやすい「サルでも分かるくらいのデザイン」を作ることをオススメします。

このとき、どの程度の情報を顧客から提供してほしいのかを考えておきましょう。

見込み客にとっては入力する情報が少ないほど簡単に注文できます。

当然、簡単な方が注文は増えやすいものです。

しかし、あとから必要になりそうな情報に関しては申込時にあらかじめ提供してもらいましょう。

また、注文が完了するまで見込み客が操作に困らないような明確な指示を出すようにしましょう。

(5)「お客様の声」を載せる

オーダーフォームに「お客様の声」を実名入り、出来れば「動画」で掲載されていると購入に迷っている人にはかなりの効果が期待できます。

(6)チェックボックスを利用する

顧客にしっかりと認識してもらいたい点に関してはチェックボックスを活用すると効果的でしょう。重要事項をこちらから指定し、あらかじめチェックを入れておくことが一般的です。

(7)商品の写真や動画を載せる

商品の写真や動画を載せて目で確認すると、見込み客はさらに購買意欲が高まります。

(8)アップセル&クロスセルの仕掛けを作る

顧客が買い気満々のタイミングでアップセルやクロスセルを行えるかどうかで売上が大きく変わってきます。

ヤニク・シルバー氏によればアップセルを行うだけでビジネスを増やしたりサイトへの訪問者を増やしたりしなくてもあっという間に20%から66%もの利益が上がるのです。

見込み客は、購入段階に来るまでに買う気満々になってクレジットカードを手にとっているのですから自分が買おうとしている商品と関連した商品であれば売れる可能性が高いです。

また、顧客はいったん何かを購入した直後は最も「買う気圧※39」が高いタイミングです。

このとき、関連商品を、熱意をもって推奨され決断を迫られると多少高額な商品でも意外とあっさりと購入した傾向があります。このタイミングを逃さずに、購入直後に売り込みを仕掛ける方法を考えておきましょう。

まさに「鉄は熱いうちに打て」ということです。

※39買う気圧 デルフィス買う気研究所が、同盟の著書で使用した言葉。消費者の買う気の圧力という意味合いで使われる。


「特定商取引に基づく表記」例

販売業者 ダイレクト出版株式会社

資本金 300万円

従業員数 30人

販売責任者 小川 忠洋

所在地 〒521−0059 大阪市中央区博労町1−7−7 中央 博労町ビル901

連絡先 (TEL)06-6268-0850 10:00〜17:00(土日祝日を除く)

    (FAX)06-6268-0851 24時間対応

お問合わせフォーム http://www.d-publishing.jp/contact/

商品代金以外の必要料金 ・商品の荷造り・配送料金・代金引換便に伴う規定手数料・振り込み手数料(銀行振り込み決済の場合)・お客様都合による商品返送時の配送料金

申込の有効期限 ホームページで商品販売期間中、申込(購入)できます。

不良品 初期不良品につきましては即交換させていただきます。

販売数量 数量に制限はありません(一部期間限定商品もございます)

引き渡し時期 ・通常1週間以内を目途にお送りします。・商品はヤマト便または佐川便にてお届けします。

送料手数料 970円1,970円2,970円

※ご注文いただきました商品の大きさ・重さなどにより異なります。

お支払い方法 ・クレジットカード(VISA、Master、UC、JCB、AMEX)

※商品によって選択できるお支払い方法が異なります。詳しくは各商品の販売サイトにてご確認ください。

※クレジットカード分割払いをご利用の場合には、各クレジットカード会社の規約に基づき別途手数料が発生します。

※代金引換をご利用の場合には、別途代引手数料420円が発生します。

お支払い期限 ・クレジットカード決済の場合は、各クレジットカード会社の会員規約に基づくお支払いとなります。

・代金引換の場合は、商品のお届けと同時にお支払いとなります。

・銀行振り込みの場合、商品の発送はお振り込み確認後になります。原則としてお申込から1週間以内にお振り込みください。

ニュースレター等の継続商品について ニュースレター及び、メンバーCDプログラム等の継続商品につきましては毎月5日時点にて発送準備等を行っております。停止をご希望される場合は、停止希望付の日までにカスタマーサポートあてにご連絡ください。

【カスタマーサポート】マーケティング:http://www.123marketing.jp/suppoft

自己啓発:http://www.drmaltz.jp/support/ 投資:http://www.123profit.jp/support/

返品について ご購入後、保証期間内にご連絡の上、商品をご返送いただければご返金いただきます。

※保証期間等は商品ごとに異なります。詳細はご購入時にお送りする確認メールまたは商品お届け時に同梱の保証書にてご確認ください。

返品送料 お客様都合による返品・返金手続きに伴う商品返送料金は、お客様のご負担となります。

取扱商品 電子書籍、書籍、DVD、プログラム、アプリケーションツール、電子教材

成果保障型 寺子屋式インターネットビジネス塾「THE ALLIANCE」
ネットビジネス
元手がかからない
セリングとマーケティング
プロモーションコストが安い
粗利率が高い
アップセルやクロスセルが簡単
高いレバレッジ
商圏が広い
キンドル革命
第一の壁は信用の壁
マーケティング・マイオピア
能動性の壁
非ネット系情報の壁
消費者心理法則
儲かるマーケット
顧客リスト
見込客を得るランディングページ
フロントエンドとバックエンド
ネットビジネスは4Pより4C
セールスコピー
リピーター育成
返報性の法則
STPパラダイム
フットインザドアテクニック
ハロー効果
デモンストレーション効果
ザイオンス効果
バンドワゴン効果
カリギュラ効果
コントラスト効果
マーケット選びで決まる
マーケットの儲かる条件
ラテラルマーケティング
オファーを決める
魅力的でわかりやすいランディングページ
ランディングページテストのコツ
ロールアウトの手段
効果的なオーダーフォーム
膨張製品
信用の壁を超える
無料レポートやプレゼントの価値を訴える
購入方法や支払い方法での留意点
まず真似から
VAKを意識した文章
自分のパーソナリティ
ヘッドラインの巧拙で決まる
USPを徹底的に
売れるセールスコピーの条件
フロントエンドは先鋒的
バックエンドで満足感と信頼を
より魅力的な条件を制限付きで提示
経験マーケティングを経験する時代
DMやメルマガは工夫して何度も送れ
新規顧客をプロシューマーへ
キャズムを越えて
AIDMAからAISAS
バイラルandバズ
モバイルの利点を利用
YouTube、USTREAMも
ビジネスでTwitterを
リンク集

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】
住友信託銀行 住宅ローン 金利
















































































































































ネットビジネスを成功させる情報 All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。